読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己特徴1

ブログ名も変更したことですし心機一転、

まずは当ブログを始めて見た人に僕がどんな人間かわかってもらうために

僕自身の特徴を書き連ねてみたいと思います。

 

Twitter:k1y0_6ank

普段はここにいます

 

これは所在でしたね。

 

僕の特徴(というか要素)

 

発達障害

自身が発達障害を持っていることをよくわかっていなかった時期を

含めると、最も付き合いの長い要素ではないでしょうか。

出来る出来ないの差が激しいだけではなく

感情に乏しいことや衝動的な行動、周りの人間との思考の乖離等、

そこそこには苦労してきたりしています。

現実で付き合う人間を絞ることでなんとかなりそうです。

 

②音楽

僕の年齢と年表を絡めて話したいと思います。

 

2011年(小学6年生)

親にPCを貸してもらえるようになり、そのころは親の影響もありアニメを

よく視聴していたのでアニメのOPを聴いたりしていました。

しかし、どうせ音楽を聴くなら、そこらの人間が知らないような言葉で

心情を表す音楽を聴きたいと思い、早々にアニメのOPを聴くのをやめました。

その後しばらくして、○○速報などという名前のブログを

小学校の宿題もろくにせず一日中閲覧するような子供になった僕は、

リンクを飛ぶうちに、東方関連のまとめブログに逢着します。

そこで僕は、「NeGa/PoSi*ラブ/コール」という曲に出会います。

今思えばこれは、そのときの僕には漢字が多く、

周りの小学生が聞かないような曲だったので良かったのかもしれません。

今の僕が聞いてもそこまで難しい漢字は使われていませんし、

当時よく聴いていてこれを聴いた後、偽者の精神障害のような気がして

聴くのをやめた(今は懐かしむ形で少し聴きます)ボーカロイドの曲たちと

なんら変わりないですが、

子供心にはいい曲だったのだろうと思います。

(今もボーカロイドも東方もいい曲だと思ってますよ!

描いていくうちに批判的な文章になってしまった)

 

2012年(中学1年生)

この年の僕は小学生のころから相も変わらず東方関連の曲ばかり聴いています。

そして、この年に何も知らずにとある曲を聴くことになります。

しかし、僕はかっこいいなーと思ってそれを聴いたものの、その曲の関連を

深く掘り下げることはしませんでした。

 

2013年,2014年(中学2,3年生)

この時期は受験などもあり、あまり音楽を聴くことはしていませんでした。

 

2015年(高校1年生)

高専に落第し見事偏差値30台の工業高校に入学した僕は、

入学前の春休みに「天狗の落とし文」という曲を知ることになります。

中学1年生のころ、同じ魂音泉というサークルの「狂気に満ちた不可視の珠」という

曲を聴いていたのですが、それ以外は聴かなかったので、

あまり魂音泉の曲は知りませんでしたが、

これをきっかけに魂音泉の曲をよく聴くようになりました。

さらに、通っている高校でフリースタイルラップが少しだけ一部の間で流行った

(僕はそういう空気が苦手なので近づけなかった)ということもあって、

日本語ラップを少しずつ聴きだすようになりました。

【東方VocalArrange】 狂気に満ちた不可視の珠 feat. ytr 【魂音泉】 by 朝鞍うどん 東方/動画 - ニコニコ動画

動画作成にあたって曲使用の許可はとっているそうなので、

ここにリンクつけときます。(ブログに張るのに投稿者に許可もらったほうが良い?)

さらに、この年の夏、あるライブに行くことになり、

そのために予習しだしたらドハマりしてしまった東西回胴連というサークルの曲も

聴くようになりました。

この年の終わりに、アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ

(いわゆる”デレステ”ですね)を始め、デレマスの曲も少し聴くようになりました。

 

2016年(高校2年生)

この年、音ゲーマーと同じクラスになり、音ゲーを始めました。

その中で、音ゲーのオリジナル曲を聴くようになりました。

 

他にも要素はあるんですが、あまりにも長文なのと、区切りをつけたい

ということでここで一旦投稿します。

続きはまた書きます。